音楽監督-末永隆一

昭和25年9月23日、石巻市渡波生まれ。

昭和43年、石巻高等学校卒業後、国立音楽大学作 曲科に進む。音楽理論を田中利光氏、指揮法を小松一彦氏に師事。
現在神奈川県川崎市に在住。作曲活動を続けながら、東京工業大学管弦楽団など多数のオーケストラ指揮者として活躍しています。

宮城県内でも、平成12年宮城県国体スポーツ芸術主催事業「齋太郎ものがたり」の作曲を手がけ大成功を修めたほか、石巻市万石浦中学校校歌も作曲しており、幅広く活躍しています。

多忙な音楽活動の中、わがSWEの音楽監督として、毎年コンクールを中心にご指導、指揮をしていただいております。

先生にご指導していただける時間は、私たちにとってとても貴重なひとときです。これからも末永くご指導お願いします!

Please reload

Copyright Ⓒ 2017 Ishinomaki Symphonic Wind Ensemble All Rights Reserved.